御父と、心を一つにする者に

 あなたがたに耳を傾ける者は、
わたしに耳を傾け、
あなたがたを拒む者は、
わたしを拒むのである。ルカ10:16(6/23の週の聖句)

 主よ、畏るべき偉大な神よ、
主を愛しその戒めに従う者には
契約を守って慈しみを施される神よ、
私たちは罪を犯し悪行を重ね、
背き逆らって、
あなたの戒めと裁きから離れ去りました。ダニエル書9:4~5

 罪が増したところには、
恵みはなおいっそう満ちあふれました。ロマ書5:20

 ルカ16:19~31
 詩105:1~23(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句6/23;Ⅳ日曜)


 私たちは、
神から幸福をいただいたのだから、
不幸もいただこうではないか。ヨブ記2:10

 イエスの祈り:
父よ、
御心なら、
この杯をわたしから取りのけてください。
しかし、わたしの願いではなく、
御心のままに行ってください。ルカ22:42

 ルカ1:(5~25)57~66、80
 使徒9:1~7
 箴言18:8~17(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句6/24;月) 

 私たち、
イエスの受けてくださった十字架刑での処刑によって、
「神のひとりのようになり、善悪を知る」ようになっている、
〔生まれたときからの私〕という霊を
処刑済み、死んだものとしていただけるのだそうですね。

 十字架刑での処刑を受けられたイエスは、
墓に葬られ、
三日目、日曜日の早朝、死人の中から新しい霊のからだに復活し、
40日にわたって何度も弟子たちに現れ、神の国のことを語ったのち、
オリーブ山で弟子たちが見守る中、上げられ、
天の、【父である神】の右の座に復帰されたのだそうです。

 【父である神】は、
このイエスの死を自分の死と受け取った者に、
このイエスを通して、
もう一人の助け主、
【聖である霊】と呼ばれる方を派遣してくださるのだそうです。

 この方によって、
ご自身の御思いを受け入れる者の心に置き、
受け入れる者がご自身と思いを同じくし、
心を一つにして生きるようになるために。

 そして、ご自身と心を一つにし、
ご自身と一つになって生きる者を通して、
人々に、ご自身の御思いを取り次がせられるのですね。

 だから、その者に耳を傾ける者は、
ご自身に耳を傾ける者、
その者の取り次ぐ言葉を拒む者は、
ご自身を拒む者だ、と言われる。

 ダニエルが祈っているとおりに、
私たちも「的外れ」な生き方を続け、
背き逆らって、神のことばに従おうとしない者でした。

 しかし、【父である神】は、
私たちの罪の増したところに、
恵みをなおいっそう満ちあふれさせてくださって、
イエスの死と復活を通して派遣される【聖である霊】と呼ばれる方によって、
私たちを、
ご自身とのあるべき位置に帰ることができるようにしてくださっているのだそうです。

 〔生まれたときからの私〕という霊から出て来る思いが成ることではなく、
【父である神】の御思いが成ることを求め、願う者に。

 神の恵みによって
東の人々の中で一番の富豪で会ったヨブが、
一日にして、すべての財産と七人の息子、三人の娘を失い、
さらに、全身、足の裏から頭の頂まで、悪性の腫物が出来て、
灰の中にすわって、土器のかけらで自分の身をかくようになり、

 妻から、
「それでもなお、あなたは自分の誠実を堅く保つのですか。
神をのろって死になさい」とまで言われても、
「神から幸福をいただいたのだから、
不幸もいただこうではないか」と答えたように。

 また、イエスが、十字架刑での処刑を目前にして、
「父よ、御心なら、この杯を私から取りのけてください」と祈りつつ、
「しかし、わたしの願いではなく、
御心のままに行ってください」と祈ったように。

 【主】とその御力を尋ね求め、
絶えず御顔(御心)を慕い求めながら(詩篇105:4)。
【父である神】のご計画の中へと。
この新しい週も。

(近くの教会を知りたい等の方、
また、婚活で広く出会いを求めたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
等の方、
お問い合わせをshkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)

〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]


アクセスランキング にほんブログ村"/>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック