永遠の命に生きてほしいと

わたしは、あなたと
とこしえの契(ちぎ)りを結ぶ。
わたしは、あなたと契りを結び、
正義と公正を与え、慈しみ、憐れむ。ホセア書2:21



 神は、
その独り子をお与えになったほどに、
世を愛された。
独り子を信じる者が一人も滅びないで、
永遠の命を得るためである。ヨハネ3:16


 ルカ1:26~38
 イザヤ書49:7~13(通読箇所)
  (ローズンゲン日々聖句12/17;火)


 天の神、【主】、
「『わたしはある(I am)』という者」と名乗られる方は、
私たち人間を愛してくださって、
契(ちぎ)り、契約、約束を結ぼうとおっしゃってくださっているのですね。



 私たちが一人も滅びに至ることがないよう、
永遠の命、ご自身との愛の関係、慈しみ、憐れみの中に生きるように、と。
正義と公正の中で。



 そのために、
御子、独り子であられる方を人間イエスとして人の世に送り、
この方を私たちの身代わりにして、
私たちの背き、「的外れ」の責任の全部をこの方の上に置いて、
この方を神に背き、神に呪われた者として
十字架刑で処刑することまでされて。



 その約束を実行するために【御子である神】は、
預言の言葉のとおりに、
ダビデの家系の一処女、マリヤを通して
赤ん坊の人間イエスとして人の世に来てくださったのだそうです(ルカ1:26~38)。


 この方について、【父である神】は
イザヤを通して次のように預言しておられたのですから。
イスラエルを贖(あがな)う、その聖なる方【主は】、
人にさげすまれている者、
民に忌みきらわれている者、
支配者たちの奴隷に向かってこう仰せられる。
「王たちは見て立ち上がり、
首長たちはひれ伏す。
【主】が真実であり、
イスラエルの聖なる方が
あなたを選んだからである。」
【主】はこう仰せられる。
「恵みの時に、わたしはあなたに答え、
救いの日にあなたを助けた。
わたしはあなたを見守り、
あなたを民の契約とし、
国を興し、荒れ果てたゆずりの地を継がせよう。
わたしは捕らわれ人には『出でよ』と言い、
やみの中にいる者には『姿を現せ』と言う。
彼らは道すがら羊を飼い、
裸の丘の至る所が、彼らの牧場となる。
彼らは飢えず、渇かず、
熱も太陽も彼らを打たない。
彼らを憐れむ者が彼らを導き、
水のわく所に連れて行くからだ。
わたしは、わたしの山々を道とし、
わたしの大路を高くする。
見よ。ある者は遠くから来る。
また、ある者は北から西から、
また、ある者はシニムの地から来る。」


 天よ。喜び歌え。地よ。楽しめ。
山々よ。喜びの歌声を上げよ。
【主】がご自身の民を慰め、
その悩める者をあわれまれるからだ。(イザヤ49:7~13新改訳)


 私たちも、この、イエスによって手続きが完了した、
天の神、【主】との契りの中で。
今日も。


(近くの教会を知りたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
婚活で、広く出会いを求めたい、
等のお問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。


〈(株)プレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉





イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント