力と愛と思慮分別の霊の導きについて行って

言(ことば)は肉となって、
私たちの間に宿られた。
私たちはその栄光を見た。ヨハネ1:14(12/29の週の聖句)



 若者も倦(う)み、疲れ、
勇士もつまずき倒れようが、
主に望みをおく人は新たな力を得、
鷲のように翼を張って上る。
走っても弱ることなく、
歩いても疲れない。イザヤ書40:30~31



 神は、おくびょうの霊ではなく、
力と愛と思慮分別の霊を
私たちにくださったのです。Ⅱテモテ1:7



 ルカ2:(22~24)25~38(39~40)
 イザヤ書54:1~10(通読箇所)
  (ローズンゲン日々聖句12/29;Ⅴ日曜)


 天地、宇宙が存在する前、
その初めに【父である神】とともにおられた【御子である神】。


 この方は、【父である神】の御思いの表現、
表れでもあられるので、
【神のことば】、【ことばなる神】と呼ばれるのですね。



 また、すべてのものは、この方によって造られたのだそうです。
造られたものでこのかたによらないでできたものは
一つもないのだそうですから。



 たとえば、【父である神】が、「光よ。あれ」と思われ、
それを、【御子である神】、【ことばである神】が「光よ。あれ」と表現され、
【聖である霊】と呼ばれる神がそのことばのとおりに、
光を実現なさった、ということなのでしょうね。
すべてのものに。



 そして、【父である神】が、
「神のひとりのようになり、善悪を知るようになって」いて、
「的外れ」になっている私たち人間を、
最初の創造の目的のとおりの、
「さあ、人を造ろう。
われわれのかたちとして、われわれに似せて」というものに
取り戻そうと意図された、
その計画のとおりに、
すべての人間の「背き」「的外れ」の責任を自分の身に負い、
十字架刑での処刑を受けるために、
【御子である神】は、天の栄光の座を後にして、
今、人として、人の世に来られたというのですね。
私たちと同じ肉体を持つ人間イエスとなって。


 【父である神】は、
この「神のひとりのようになり、善悪を知る」ようになっている、
私たちの〔生まれたときからの私〕という霊を、
イエスが受けてくださった十字架刑で処刑に合わせてくださって、
処刑された者、死んだものとしてくださるのだそうです。



 さらに、私たちに、
墓に葬られ、
三日目、日曜日の早朝、新しい霊のからだに復活し、
40日にわたって何度も弟子たちに現れ、神の国のことを語ったのち、
オリーブ山で弟子たちが見守る中、上げられ、
天の、【父である神】の右の座に復帰されたイエスを通して、
もう一人の方、【聖である霊】と呼ばれる方を派遣してくださって、
ご自身の御思いを私たちの心に置き、書きつけてくださって、
受け入れる者がご自身と思いを一つにし、
心を一つにして生きるようにしてくださるのだそうですから。



 「われわれ」、
【父である神】、【御子である神】、【聖である霊】と呼ばれる神が、
それぞれ、全知、全能、永遠不変の方でありながら、
愛において、自由意思で、自発的に、
思いを同じくし、心を一つにしておられるように、
私たちも、「われわれ」、この方々と
愛において、自由意思で、自発的に、
思いを同じくし、心を一つにする者へと。



 そして、この、【聖である霊】と呼ばれる方によって
【父である神】と思いを同じくし、心を一つにして生きる者は、
【主】、この方々が、
疲れることなく、たゆむことなく、その英知は測り知れないように、
疲れても新しく力を得、弱り果てることはない、のだそうです。



 イエスを通して来てくださり、
私たちのうちに働いてくださっている【聖である霊】と呼ばれる方は、
おくびょうな方ではなく、
力と愛と慎(つつし)み、思慮分別な方、なのだそうですから。



 【父である神】は、この御救い、
ご自身と心を一つにして生きる生き方を、
「異邦人を照らす啓示の光、
御民イスラエルの光栄として、
万民の前に整え、備えて」くださったのだそうです。(ルカ2:31~32)



 天の神、【主】、
「『わたしはある(I am)』という者」と名乗られる方は仰せられるのですね。
「『子を産まない不妊の女よ。喜び歌え。
生みの苦しみを知らない女よ。
喜びの歌声を上げて叫べ。
夫に捨てられた女の子どもは、
夫のある女の子どもよりも多いからだ。


 あなたの天幕の場所を広げ、
あなたの住まいの幕を惜しみなく張り伸ばし、
綱を長くし、鉄のくいを強固にせよ。

あなたは右と左にふえ広がり、
あなたの子孫は、国々を所有し、
荒れ果てた町々を人の住むところとするからだ。


 恐れるな。あなたは恥を見ない。
恥じるな。あなたははずかしめを受けないから。
あなたは自分の若かったころの恥を忘れ、
やもめ時代のそしりを、もう思い出さない。
あなたの夫はあなたを造った者、
その名は万軍の【主】。
あなたの贖(あがな)い主は、イスラエルの聖なる方で、
全地の神と呼ばれている。
【主】は、あなたを
夫に捨てられた、心に悲しみのある女と呼んだが、
若い時の妻をどうして見捨てられようか』
とあなたの神は仰せられる。



 『わたしはほんのしばらくの間、
あなたを見捨てたが、
大きなあわれみをもって、あなたを集める。
怒りがあふれて、ほんのしばらく、
わたしの顔を隠したが、
永遠に変わらぬ愛をもって、
あなたをあわれむ』と
あなたを贖(あがな)う【主】は仰せられる。


 『このことは、わたしにとっては、
ノアの日のようだ。
わたしは、ノアの洪水を

もう地上に送らないと誓ったが、
そのように、あなたを怒らず、
あなたを責めないと私は誓う。
たとい山々が移り、丘が動いても、
わたしの変わらぬ愛はあなたから移らず、
わたしの平和の契約は動かない』と
あなたをあわれむ【主】は仰(おお)せられる。」(イザヤ54:1~10 新改訳)

のだそうですから。
私たちにも。

この新しい週、
いよいよ、【聖である霊】と呼ばれる方の導きについて行って。



(近くの教会を知りたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
婚活で、広く出会いを求めたい、
等のお問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。

〈(株)プレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント