神の平和、安らかな眠りをいただき

わたしは国に平安を与え、
あなたたちは脅(おびや)かされることなく
安眠することができる。レビ記26:6



あらゆる人知を超える神の平和が、
あなたがたの心と考えとを
キリスト・イエスによって守るでしょう。フィリピ書4:7



 ガラテヤ書6:(11~13)14~18
 マルコ12:35~37(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句3/21;土)

 イエスは、
私たちの身代わりとなって十字架刑での処刑を受けられ、
死んで墓に葬られ、
三日目、日曜日の早朝、
死人の中から新しい霊のからだに復活し、
40日にわたって何度も弟子たちに現れ、
神の国のことを語ったのち、
オリーブ山で弟子たちが見守る中、上げられ、
天の、【父である神】の右の座に復帰された方なのですね。


 このイエスが、
【父である神】から受けて私たちに派遣してくださる
【聖である霊】と呼ばれる方。



 この方によって【父である神】の御思いを心に置いていただき、

【父である神】の御思いが心にあるようにしていただいた者、


 そして、イエスを通して
心の思いをありのまま、そのまま【父である神】の御前に差し出し、
思いの一つ一つを知っていただき、
【父である神】の御思いの中に自分の思いがあり、
すべての理解を越えた神の平安が心に来て、
安らかに眠ることができるのだそうです。



 私たちは、
イエスが受けられた十字架刑での処刑に合わせていただいて、
自分自身にも世に対しても死んだものとしていただき、

 【聖である霊】と呼ばれる方によって
【父である神】の御思いによって生きる
新しい創造をしていただけるのですね。



 イエスの十字架を誇りとしながら
平安の中を。

イエスのものとされている焼き印を身に帯て。(ガラテヤ6:11~18)
 今日も。



(近くの教会を知りたい等の方、
また、婚活で広く出会いを求めたい、

教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、

等の方、
お問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)



〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉





イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント