驚くべき神の御業を伝える者に

神よ、
私の若いときから、
あなたが常に教えて下さるので、
今まで私は、
驚くべき御業を伝えて来ました。詩71:17



 シメオンは幼子を腕に抱き、
神をたたえて言った。
「主よ、今こそあなたは、お言葉どおり、
この僕を安らかに去らせてくださいます。
私はこの目で
あなたの救いを見たからです。ルカ2:28~30



 エレミヤ書15:15~21
 マルコ14:26~31(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句4/2;木)


 【父である神】は、
イエスが十字架刑で受けられた処刑によって、
私たちの〔生まれたときからの私〕という霊を
処刑が終わっているものとし、



 死んで墓に葬られ、
三日目、日曜日の早朝、
死人の中から新しい霊のからだに復活し、
天の、ご自身の右の座に復帰されたイエスを通して
もう一人の方、【聖である霊】と呼ばれる方を私たちに派遣し、
この方の働きによって私たちの心にご自身の御思いを置き、
私たちの心に
ご自身の御思いがあるようにしてくださるのだそうです。
(エレミヤ31:31~34、エゼキエル36:25~28、ヨハネ17::21~23)


 それで、これを受け入れる者は、
常に神からの教えを内に持つ者となり、
神の驚くべき、くすしい御業を告げ知らせる者とも
していただけるのだそうです。



 エルサレム神殿で救い主を待ち望んでいたシメオンが、
ヨセフとマリヤに抱かれてやってきた赤ん坊のイエスを見て、
「私はこの目で神の救いを見たからです」と言ったように。



 また、神のみことばを楽しみとし、心の喜びとしているエレミヤを

ご自身の口として、
民にご自身の御思いを伝えるために用いられたように。(エレミヤ15:16、19)



 また、神は、
「たとえ、ご一緒に死ななければならないとしても、
あなたを知らないなどとは決して申しません」と
皆の前で言い放ちながら(マルコ14:26~31)、
数時間後には、召使の女や下役の者から
「あなたもイエスの仲間だ」と言われて、
「そんな人は知らない」と
三度もイエスを否定したペテロを(マルコ14:66~72)
使徒として立て、12使徒の中心人物とされたように。



 私たちも、【聖である霊】と呼ばれる方によって
【父である神】の御思いを心の置いていただいて。
今日も。



(近くの教会を知りたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
婚活で、広く出会いを求めたい、
等のお問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。

〈(株)プレス・ ユア・ ホーム https://christ-sougi.com/ 所属〉)
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント