届いた、慈しみ、憐れみ深い、御思いによって

神よ、
御憐れみが私たちに届き、
命を得させてくださいますように。詩119:77



シモンのしゅうとめが
熱を出して寝ていたので、
人々は早速、彼女のことをイエスに話した。
イエスがそばに行き、
手を取って起こされると、
熱は去った。マルコ1:30~31



 創世記1:24~31
 Ⅰペテロ5:1~7(通読箇所)
   (ローズンゲン日々の聖句5/7;金)


 天の神、【主】、
『わたしはある(I am)』という者」
と名乗られる方(出エジプト3:14)は、
私たち人間を慈しみ、憐れんでくださって、
御子である方を人間イエスとして私たちの歴史の中に遣わし、
この方が私たちの身代わりとなって受けてくださった
十字架刑の処刑での死と、
三日目の、死人の中から新しい霊のからだの復活、
そして、天の、ご自身の右の座への復帰を通して、
私たちに【聖である霊】と呼ばれる方を派遣してくださり、
この方によって
ご自身のことば、御思いを私たちの心の中に置き、
書きしるして、
私たちの中にご自身の御思いがあるようにし、
受け入れる者がご自身と思いを一つにして生きる、
永遠の命を与えてくださる方なのだそうです。


 イエスが、ガリラヤで、
救い主、キリストとしての働きを始められたころ、
シモン(ペテロの本名、ペテロはイエスがつけたあだ名で、
岩の断片、石という意味)の姑しゅうとめが
熱を出して寝ていたところ、
イエスが、
【父である神】の御思いを受けて
手を取って起こされるとすぐ熱がひき、
彼女は人々をもてなしたように。




 慈しみ、憐れみに満ちた神は、
人を造るのに先立って、
まず、人の住まいとしてこの宇宙を創造し、
地球の自然環境を整えてくださったのだそうです。



 「光 あれ」と言われて、光を造られて、光と闇を分けられ、
太陽や月、星によって地球に昼と夜があるようにし、



 「大空よ 水の真っただ中にあれ。
水と水を分けるものとなれ」と言われて、
大空を造って、大空の下の水と大空の上の水を分けられ、



 「天の下の水は一つ所に集まれ。
乾いた陸地が現れよ」と言われて、
海と陸地とを分けられ、



 「地は植物を 種のできる草や、種の入った実を結ぶ果樹を、
種類ごとに地の上に芽生えさせよ」と言われて、
植物を、種のできる草や種の入った実を結ぶ木を
種類に従って芽生えさせられ、



 「水には生き物が群がれ。
鳥は地の上、天の大空を飛べ」と言われて、
水の中の生き物、空を飛ぶ鳥を種類に従って造られ、



 地は生き物を種類ごとに、
家畜やはうもの、地の獣を種類ごとに生じよ」と言われて、
地の上の動物たちを造られたのだそうです。
「生めよ。増えよ。海の水に、地の上に増えよ」と言われて。


 そして、人間が生きていくのに必要なすべてが整ったところで、

「さあ、人を造ろう。
われわれのかたちとして、われわれの似姿に。
こうして、彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、
地のすべてのもの、地の上を這うすべてのものを
支配(統治、管理)するようにしよう」と言われて、
人をご自身のかたちとして創造されたのだそうです。

「生めよ。増えよ。地に満ちよ。地を従えよ。
海の魚、空の鳥、地の上を這うすべての生き物を
支配(統治、管理)せよ」と言われて。(創世記1:1~28) 



 牧会者としての立場にいる人たちに、
「神の羊の群れを牧しなさい。
強制されてではなく、神に従って自発的に、
また卑しい利得を求めてではなく、
心を込めて世話をしなさい。
割り当てられている人たちを支配するのではなく、
むしろ群れの模範となりなさい。


そうすれば、
大牧者であるイエスが現れる(二度目に来られる)ときに、
あなた方は、
しぼむことのない栄光の冠をいただくことになります。



 同じように、若い人たちよ、
長老たちに従いなさい。
みな互いに謙遜を身に着けなさい。
「神は高ぶる者に敵対し、
へりくだる者には恵みを与えられる」のです。
ですから、あなたがたは
神の力強い御手の下もとにへりくだりなさい。
神はちょうど良い時に、あなたがたを高く上げてくださいます」、
と、ペテロを通して言われているように。



 私たちのことを心配していてくださる神に、
思い煩いの一つ一つを申し上げ、
知っていただき、見ていただきながら。(Ⅰペテロ5:1~7)



 【聖である霊】と呼ばれる方によって心に届く御思い、
いのちの中を。
今日も。



(近くの教会を知りたい等の方、
また、婚活で広く出会いを求めたい、

教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、等の方、
お問い合わせは、
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)



〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉





イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント