ご自身の知恵で、思いっ切り、生きてほしい、と

 神よ、
私を究め、心を知り、
私を試して悩みを知ってください。
ご覧ください。
私に迷いの道があるかどうかを。
私をとこしえの道にみちびいてください。詩139:23~24

 あなたがたの中で、
知恵があり分別があるのはだれか。
その人は、
知恵にふさわしい柔和な行いを、
立派な生き方によって示しなさい。ヤコブ書3:13

 箴言9:1~10  
 ヤコブ書1:1~12(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句7/1;月)

 主よ、
私の心が悪に傾くのを
許さないでください。詩141:4

 悪に負けることなく、
善をもって悪に勝ちなさい。ロマ書12:21

 出エジプト記2:11~15(16~22)23~25
 ヤコブ書1:13~18(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句7/2;火)

 天の神、主、
「『わたしはある(I am)』という者」と名乗られる方は、
私たち一人一人を探り、知っておられる方。
私のすわるのも、立つのも知っておられ、
私の思いを遠くから読み取られる方。
私の歩みと私の伏すのを見守り、
私の歩みをことごとく知り、
言葉が私の舌にのぼる前に、
それをことごとく知っておられる方。

 私の悩み、思いわずらいを知っておられ、
私のうちの迷いの道、
傷ついた道を見ていてくださり、
とこしえの道、
ご自身との関係を持ちながら生きる道に
導いてくださる方なのだそうです。


 私たちは、造られた場所、
神が仰る
「われわれのかたちとして、われわれに似せて」(創世記1:26)
の場所から外れて、
「神のひとりのようになり、善悪を知る」ようになってしまい(創世記3:5、22)、
神の創造の目的から「的外れ」になっている者です。

 それゆえに、自分の理性の善悪の判断に絶対的な信頼を置き、
自分を知恵ある者としていて、
神に聞こうとせず、
神の知恵をもらおうとしない、
神の知恵をあざける者、
神である主を畏れることをしない者(箴言9:1~10)、なのですね。


 【父である神】は、
御子イエスを十字架刑で処刑することによって、
そのような私たちの〔生まれたときからの私〕という霊を、
処刑済み、死んだものとしてくださるのだそうです。

 そのうえで、この方、
死んで墓に葬られたイエスを、
三日目、日曜日の早朝、
死人の中から新しい霊のからだに復活させ、
40日にわたって何度も弟子たちに現れ、
神の国のことを語らせたのち、
オリーブ山で弟子たちが見守る中、天に上げられ、
ご自身の右の座に復帰させなさったのだそうです。

 そして、このイエスを通して、
受け入れる者に、もう一人の助け主、
【聖である霊】と呼ばれる方を派遣して、
この方によって、受け入れる者の心にご自身の御思いを置かれ、
受け入れる者の心にご自身の御思いがあるようにしてくださるのです。

 それで、この【聖である霊】と呼ばれる方をお迎えし、
心に来る【父である神】の御思いによって生きる者には、
神の知恵、神の分別が来て、
その知恵にふさわしい良い生き方、
柔和な行いが現れるようになるのだそうです。

 
 【父である神】は、
誰にでも、惜しげなく
ご自身の知恵を与えようとしていてくださるのだそうですから(ヤコブ1:5)。

 いつも悪いことだけに傾く私たちの心を(創世記6:5)、
イエスが受けてくださった十字架刑での処刑と復活を通して来てくださる
【聖である霊】と呼ばれる方によって一新し、
悪に悪を報いて、悪に負ける生き方から、
善をもって悪に打ち勝つ生き方に変えてくださるのだそうですから。

 私たちを被造物の初穂にするために(ヤコブ1:18)。
今日も。

(近くの教会を知りたい等の方、
また、婚活で広く出会いを求めたい、
教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
等の方、
お問い合わせをshkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)

〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉
〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉

イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]


アクセスランキング にほんブログ村"/>

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック