神を侮り、背く思いを、イエスに受け取ってもらいながら

なぜ主の言葉を侮り、 私の意に背くことをしたのか。サムエル記下12:9  すべての重荷や 絡みつく罪をかなぐり捨てて、 自分に定められている競争を 忍耐強く走り抜こうではありませんか。 信仰の創始者また完成者である イエスを見つめながら。ヘブル書12:1~2  マラキ書3:13~18  Ⅰコリ…
コメント:0

続きを読むread more