安らぎの中を生きる

その御業はまこと、
その道は正しく、


おごる者を倒される。ダニエル書4:34(新改訳4:37)



 イエスの言葉:
わたしは柔和で謙遜な者だから、
わたしの軛

くびきを負い、
わたしに学びなさい。
そうすれば、
あなたがたは安らぎを得られる。マタイ11:29



 ヨハネ16:29~33
 マルコ10:46~52(通読箇所)
   (ローズンゲン日々聖句3/11;水)


 天の神、【主】、
「『わたしはある(I am)』という者
と名乗られる方(出エジプト3:14)のみわざは
ことごとくまこと、真実、正義。
また、この方は、驕おごる者、高ぶって歩む者を
へりくだらされ、倒されるのだそうです。



 人となられた【御子である神】、イエスは、
柔和でへりくだった、謙遜な方。



 だから、この方の軛くびきを負う者、この方に学ぶ者は
たましいに安らぎを得られるのだそうです。



 この方は神から来られた、すべてをご存じの方。
いつも、【父である神】がともにおられ、
すでに世に勝っておられる方。(ヨハネ16:29~33)


 イザヤ書には、キリスト預言として、
「そのとき、目の見えない者の目は開かれ」(イザヤ35:5)
と記されています。



 イエスがエリコを通られた時、
道ばたに座って物乞いをしていた盲人のバルティマイは、
イエスが通られると知って、
「ダビデの子のイエス様、私をあわれんでください」
と叫び続けたのだそうです。
イエスは、その叫びを聞かれてバルティマイを呼ばれ、
「わたしに何をしてほしいのか」と尋ねられたのですね。
バルティマイは「先生、目が見えるようにしてください」と答え、
イエスが
「さあ、行きなさい。あなたの信仰(信頼)があなたを救いました」
と言われると、すぐに彼の目が見えるようになり、
彼はイエスについて行く者になったのだそうです。(マルコ10:46~52)


 私たちもこの方に信頼してついて行き、
安らぎの中を生きる者に。
今日も。



(近くの教会を知りたい等、
また、教会に行っていないけれど、
葬儀をキリスト教でしたい、
また、婚活で広く出会いを求めたい、

等のお問い合わせは
shkhknsyg4@yahoo.co.jpへどうぞ。)



〈(復活社 http://www.sougi8849.jp/index.html 〉
〈日本仲人協会 https://www.omiaink.com/ 認定〉





イメージ 1

[にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ]

[https://blog.with2.net/link/?1470390人気ブログランキングへ]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント